劉霄ヴァイオリンリサイタル「生きているうちに聴くべき曲」

上海音楽庁

劉霄ヴァイオリンリサイタル「生きているうちに聴くべき曲」
LUXIOAS RECITAL 

会場:キャデラック上海音楽庁
ヴァイオリン:劉霄
ピアノ:鹿堯

曲目:
ジュゼッペ・タルティーニ:ヴァイオリン・ソナタ「悪魔のトリル」
ベートーベン:ヴァイオリンソナタ第5番「春」
パチーニ:精霊の舞
ヘンリク・ビエニャフスキ:華麗なるポロネーズ第1番ニ長調 Op.4
マスネ: タイスの瞑想曲
マヌエル・ポンセ:小さな星
チャイコフスキー:6つの小品より第6曲 感傷的なワルツ
パブロ・デ・サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
カミーユ・サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ イ短調

チケット:360元、260元、160元、80元

詳細は上海音楽庁公式サイトを参照ください。

地図を読み込んでいます...

日時
Date(s) - 2018/08/12
19:30 - 21:30

開催場所
キャデラック上海音楽庁

カテゴリー


Be the first to comment

Leave a Reply